めがね・補聴器なら 熊本キクチめがね

学ぶことが大好きになる「眼のトレーニング教室」

ビジョン・ビジョン

キクチめがねでは目のお悩みの解決の一つとしてビジョントレーニングを行います。
普段使っていない眼や体をトレーニングすることで視覚機能の改善を図ります。
トレーニングを通して集中力や判断力が向上し、学ぶことが大好きになります。

はじめに

「視力」と「視覚」

視覚とは、ものを見るために必要な様々な機能のこと。見え方でよく言われる「視力」とは、実際にはその機能の中のひとつにすぎません。
もし、視覚の機能のどこかに問題があると、視力が良くても、ちゃんとものを見ることが難しく、その結果、読み書きや勉強、スポーツが苦手になってしまう場合があります。

私たちは物を見るときいろんな機能を使っています。視力・視空間認知・ピント調整・眼球運動・視野・眼と体の協応。これらの機能をまとめて「視覚」といいます。

お子さんにこんな症状はありませんか?

簡易チェックリスト

幼児期のお子さんの場合…

  • 食べこぼしが多い、おはしがきちんと使えない
  • 本のページをめくれない
  • 洋服のボタンがかけられない
  • 歩いていると、よくものや人にぶつかる
  • 積み木・ボール遊びがうまくできない

学童期のお子さんの場合…

  • 運動・工作など体を動かすことが苦手
  • 読み書きが極端に苦手
  • 文章をとばして読むことが多い
  • マス目にきちんと文字を書けない
  • 漢字が書けない・覚えられない

上記にあてはまる項目が多いと視覚機能に問題がある場合があります

視覚の問題は視力矯正(めがね等)以外の対策が必要です。
視覚を改善するためのトレーニング、それが「ビジョントレーニング」です。

視覚を鍛えるビジョントレーニングとは

普段使っていない眼や体をトレーニングすることで視覚機能の改善を図ります。
トレーニングを通して集中力や判断力が向上し、学ぶことが大好きになります。トレーニングはマンツーマンで行います。

ビジョントレーニングの流れ

ビジョントレーニングは6回1セットで行います。
プログラムはお子さまの能力に合わせて構成します。
初回と最後にビジョンテスト(検査)を行い比較します。
1回につき所要時間は45〜60分程を予定しています。

ビジョントレーニングの流れ図解

ビジョントレーニングのQ&A

ビジョントレーニングをすれば何が良くなるのですか?
学習塾のようなことを指導するわけではありませんから、学校のテストの点数にはすぐに反映しないかもしれません。
しかし、勉強面(読み書き、集中力、子ども自身の取り組み方)、運動面(苦手な部分が減る)、生活面(気持ちのゆとりや、友だちとのコミュニケーション)など様々です。
どのくらいで効果は現れるのですか?
個人差はありますが、能力が定着するまで、週に1回(45分~60分)のトレーニングを大体3ヶ月くらいは行っていただく必要があります。
一度能力が定着すればその後、極端に能力が落ちることはありません。
ビジョントレーニングは脳の中のネットワークを作るトレーニングです。自転車にいったん乗れるようになれば、そのあともずっと乗ることができるのと同じです。
何歳から始められるのでしょうか?
5歳(年中)から受講可能です。なるべく早い時期から始められた方が、無理なく能力を引き出すことができます。
もちろん大人になってからでも効果を挙げることができます。
ビジョントレーニングで視力は良くなりますか?
ビジョントレーニングの目的は、眼の機能を高めて学習・生活に必要な視覚能力を高めることですので、視力を良くすることは難しいです。しかし、キクチ視力回復相談室で取り扱っているフタワソニック(医療機器)と組み合わせることで視力の改善に繋がっていきます。

お申込み・お問い合わせ

お電話でのお申し込み・お問合せはお近くの教室へお尋ね下さい。

宇土教室 tel 0120-13-1142

〒869-0408
熊本県宇土市善道寺町95
宇土シティモール1F(キクチめがね内)

水俣教室 tel 0120-06-3316

〒867-0043
熊本県水俣市大黒町2-3-18
M's シティ1F(キクチめがね内)

田崎教室 tel 096-324-0558

〒860-0053
熊本市西区田崎町字下寄380
イオンタウン田崎(キクチめがね内)

↑ ページトップへ戻る